ブレンダンとケルズの秘密

先週の20日は、横浜フランスアニメーション映画祭に行ってきました。
目当ては「ブレンダンとケルズの秘密」。
スカポン太さんのブログで予告編動画を見てすっかり魅せられてしまい、
ずっと観たかった映画です。

劇場入り口でスカポン太さんと待ち合わせて、館内に入るとスカポンさんの
お知り合いの方々がおられました。
映画は予想以上に素晴らしいものでした!
背景美術が本当に素晴らしい!
抽象的で意匠をこらしたものが好きなので、ずっと震えっぱなしでした。
キャラクターの造形も素晴らしい。特におっさんキャラたち。
まるでイコンが動きだしたかのようなアニメーション。
このような魅力的な映像は、2Dならではのものですね〜
映画が終わってからは、皆さんとファミレスで雑談とお絵かき。
スカポンさんのお知り合いの方々は、新田真子さん、冷雨さん、だいすけさんでした。
お名前と絵は僕もよく知っている方々で、感激しましたよ。
映画は英語版で字幕無しだったため、ほとんど台詞が分からなかったのですが、
皆であそこはああ言っていたとか補完しあって、だいたいストーリーは理解できました。
感動が冷めないうちにと、皆でお絵描きもしました。
皆さん上手いので、恥ずかしかったですわ。
僕の描いたアシュリンちゃん
アシュリンちゃん
アシュリンちゃん
さっそくいろいろな格好させてみたり…
ついさっき、日本初公開されたばかりというのにもう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です