「Event」カテゴリーアーカイブ

イベント

コミケ79

今年の冬コミもカートゥーンジャンルでサークル参加です!

1日目、F-48b なっとうの杜

新刊はカートゥーン女の子本『TOON GIRLZ 2010』

海外アニメのいろんな女の子キャラのイラストや漫画満載で40ページ!
今回もゲストさんが豪華で、僕はまた隅で震えているしかありませんでした。
全年齢向けです!

ゲストの皆様(五十音順)
あまなこさん
anriさん
尾形全さん
ガしガしさん
kihenさん
新田真子さん
スカポン太さん
zelさん
そくしぃさん
はきあたさん
般若さん
ブカさん
古月あとらさん
みみこさん
ユウキさん
LeeXさん

冬コミゲスト情報

この冬のコミケでも、いくつかゲスト参加させていただいてます。

まずは『ジェニーはティーン☆ロボット』の同人誌でおなじみの、
ウェイクマンズラボ様のジェニーさん本に4ページの漫画を描かせていただきました。
いつもどおり、こんな感じで…

1日目、F-56b ウェイクマンズラボです!

それから、ときさんのサイトの看板娘本『トキハード』にイラスト1枚描かせていただいてます。
こちらは18禁なんでご注意ください。リンク先も18禁です。

3日目、E-36a トキハードです!

コミティア告知

14日のコミティア94合わせの本にゲストで描かせていただきました!

まずはこちら、ロリゾンビ界のフィクサー・暗澹さん主催のゾンビ本『嗜屍累々
豪華ゲストさんいっぱいでとんでもないゾンビ本になりそうで楽しみです。15禁だそうです。
スペースは、い-25b『トマソン』です。

つづいて桜部のとすさんのオナホ擬人化&レビュー本『おなほなう にほんめ』にも参加させていただきました。
こちらもゲストさん豪華で凄くて、もう僕は隅で震えてることしかできません。
こちらは18禁です。
X-1b『PalePink!』です!

コミケレポ

コミケット78、1日目は13日の金曜日。慌ただしい1日の始まりです。
朝4時に起床(寝てないけど)。シャワーあびて食事をとりヒゲを剃ったりして
身だしなみを整えて、6時前には家を出ました。
今回はグッズと既刊でけっこう荷物が多かったので、
段ボール箱をカートにくくりつけていきました。
ガラガラを引っ張りながらのイベントは久々。

上野のキンコーズに寄って、出来上がったコピー本を無事に受け取り。
今、キンコでは自費出版プランというキャンペーンをやってて、コピー本をかなりお得な値段で作ってくれます。

それから新木場駅で五十鈴さんと合流してビッグサイトへ。
会場につくなり五十鈴さんは更衣室でルビーちゃんに変身!むひょー ^^
自分のスペースにつくと、今日一日売り子を手伝ってくれ、
新刊のフォスターズ本に寄稿もしてくれた般若さんがすでに来てました。
今日は般若さんもコスプレするのよ。レノーアに!
五十鈴さんと合わせてダブルゴスっ娘だー!と思ってたら
近くにもうひとりレノーアコスの子が!!トリプルゴスっ娘!なにこの天国!

C78
うちのスペースはこんな感じでした

本は新刊・既刊ともに完売できましたし、ルビーちゃんトートバッグも完売こそしませんでしたがよく売れました。
トートバッグを買っていかれる方が、皆すごい満足そうな表情で持ち帰っていったのが印象的でしたねぇ!
というわけで、楽しい一日はあっという間に過ぎてしまいました。
イベントはやっぱりいいもんですね。カートゥーン好きな皆さんともいろいろおはなしできたし。
ゴスっ娘コスプレも堪能できたしw
そういや、スカポン太さんが意外と落ち着いてましたね。いつもならゴスっ娘見たら奇声を発する人なのに。
そうそうコスプレといえば、HiHiパフィーアミユミのユミのコスプレした人を見かけたんですよ!
すごい素敵な方でカッコよかった!ぼく大興奮しちゃいました。

C78戦利品
今回、買ったり頂いたりした本たちです。

おかめ仮面
今回最大の衝撃がこれ!
第四作画室の新刊の冨田さんのページが!!
これは僕のために描いてくださったと考えていいんですよね?!

夏コミの告知

いよいよ次の金曜は夏コミ1日目ですね!
うちは金曜 東 N-46a 『なっとうの杜』です。

当日の新刊はこちら。
Imaginary Mates 表紙
フォスターズホーム本『Imaginary Mates』
フォスターズホームに出てくる女の子キャラメインの本。全年齢向け。200円です!

ゲストが凄いことになってます!
あまなこさん
甘奈サキコさん
ガしガしさん
スカポン太さん
そくしぃさん
^^般若さん
古月あとらさん
みみこさん

それから五十鈴さんのイラストのグッズも出します!

ルビー・グルーム刺繍トートバッグ
持ち込み数少なめなので、ほしい方はお早めにお越し下さい!
同人トートバッグとしては超リーズナブルな1200円です!(しかも刺繍ですよ!)
大きさは35cm。A4の本が入るぐらいです。

刺繍化と生産は刺しゅうグッズ☆工房様にお願いしてやっていただきました!

パワパフショー

26日は五十鈴さんと「ケーブルテレビショー2010」に行ってきました!

もちろんお目当てはパワーパフガールズのステージショー
ケーブルテレビショー会場に着いて、カートゥーンネットワークのブースへ直行。
メルマガ会員だと先着50名でグッズを貰えるのです。
五十鈴さんは無事にゲットしてました。
僕はメール消しちゃってたので諦め…まぁ、五十鈴さんが貰えたならいいや ^^;

それからパワパフショーの行われる特設ステージへ向かいました。
早めに行ったので、まだほとんど人がいませんでしたが、
前の方にいかにもな大きいお友達が…w
僕らも適当な席に座ってショーの開始を待つことにしました。
閑古鳥だったらどうしようという心配をよそに、
そのうちだんだん席が埋まって開始直前には満席で大盛況に。
親子連れがとても多かったです。やっぱパワパフは人気ありますねぇ!

そんでもって、ショー開始。
etc_catv2010_01.jpgetc_catv2010_02.jpgetc_catv2010_03.jpg
いつものお兄さんが3人を紹介
うぉぉぉ!やっぱ可愛いっ!!
etc_catv2010_04.jpg
怖い…
etc_catv2010_05.jpg
モジョどつかれてます
etc_catv2010_06.jpg
ついに力尽きました
etc_catv2010_07.jpg
ブロッサムとバブルスが!!ちゅー
etc_catv2010_08.jpg
それからクイズ大会
正解するとガールズのバッグが貰えますが、
お子様限定なので大きいお友達は除外ですw
クイズは3択で、全ての問題が正解は3番目でした

ショーが終わると、スカポン太さん達に遭遇。
皆さんにもちゃんとご挨拶しておくんだったなぁ…
それから皆さんと別れて、五十鈴さんと食事したり
お土産を渡したりしました。
etc_catv2010_10.jpg
会場でもらったCNのうちわとティッシュ。かわゆす!

ぷにケット21と第5回PPGZ親睦会

ぎゃー!もう1週間経っちゃう!!
というわけで5月30日はぷにケットでした。
今回はなんと、パワパフZサークルが4つも並びましたよ!
となりは十べえさんcckkさんの合同サークルで、
十べえさんは はるばる福岡からこの日のために上京。
直前まで仕事に終われてたそうなのに、気合い入ってるなぁ!
うちは五十鈴さんに売り子のお手伝いしてもらいました。
いつもありがとう〜!

本放送も終わって3年経つので、もうパワパフZはあんまり
売れないかな〜と思ってたら、意外にもけっこうなペースで
買いに来る方が多くて、新刊、既刊ともに13時前ぐらいには
完売してしまいました。
まだまだいけるかな…
来年はオフセットで豪華な本刷ろうかな…なんて思っちゃいます 🙂
etc_p21_senri.jpg
買ったり頂いたりした本たち
即売会の後は、パワパフZ親睦会です。

続きを読む ぷにケット21と第5回PPGZ親睦会

ぷにケが終わってしばらく経った…

うお〜、なんということでしょう。
ぷにケ後にすぐレポ書くつもりだったのに、もう11月も下旬です…
本当に僕はダメな子…!!
ppgz_p20_space.jpg
今回の売り物はこれだけだったので、机の上はとてもシンプルでした。
そして前回と同じく、五十鈴さん、cckkさんに売り子手伝っていただきました。
たくさんの人にお会いできましたし、本もよく売れて楽しいイベントでした。
十べえさんは久々に福岡から出てきてくれましたし、
ガしガしさんとペドニコフさんにお会いすることもできました。
また、お隣のスペースが新田真子さんで、海外アニメの話で
盛り上がったりしました。
ぷにケの後は恒例のPPGZ親睦会。
会場の都合で開始が遅くなるため、皆で喫茶店で時間つぶして
それから会場に移動して始めました。
でぱぞーさん作成のブロッサムフィギュアや、ブラジルハッピーセットなど
レアアイテムを見ることができましたが、詳しいことは他の参加者の方の
日記などを見てください〜!
そんなわけで、次は冬コミですね!
海外アニメジャンルでスペース取りました。
Girlz Flavorの在庫も持っていきます。

ぷにケ!

うおー!いよいよ当日です!!
こんな時間なのに神経昂ぶって眠れないし…
ppgz_gf_hyoushi.png
新刊 “GIRLS FLAVOR”の表紙はこんな感じです。
今回の売り物はこれだけになります。
ppgz_p20shikishi.jpg
ぷにケアフターイベントの景品用に提供する色紙も描いた!!
会場だとじっくり描けないしね!
果たしてこれは誰の手に渡るのか…